まちかど情報室(NHKニュース おはよう日本)での2019年10月8日(火)放送内容
商品②“大腸活”おなか元気に【腸内細菌の“陣取りゲーム”】

  • 東京工業大学の学生が考案!
  • 腸内細菌になりきり、生存をかけた戦いに挑むボードゲーム
  • たくさん遊ぶほど腸内細菌に詳しくなることが出来ます。

腸内細菌ボードゲーム「バクテロイゴ」 が紹介されました。

腸内細菌ボードゲーム「バクテロイゴ」

東京工業大学の学生が考案! 4種類の腸内細菌が繰り広げる、おなかの中の陣取りバトル! 工夫を凝らして、いちばん多く増殖しよう 私たち人間の腸の中には、なんと約100兆個もの細菌が棲みついています。彼らは、私たちが毎日食べているものを腸内で食べ、細菌の間で生存競争をしています。みなさんのおなかの中でも、この細菌たちが、24時間365日、激しい戦いを繰り広げているのです。 「バクテロイゴ」は、そんな腸内細菌になりきり、生存をかけた戦いに挑むボードゲームです。腸内細菌が私たち人間の腸内でどのように生活しているかということを、楽しく理解することができます。このゲームをきっかけに、腸内細菌そのものに興味をもってもらえればと思います。

★1つのゲームで2〜4人が遊べます。
★たくさん遊ぶほど腸内細菌に詳しくなる、詳しくなるほど楽しく遊べるゲームです。
★それぞれの腸内細菌が生き残るための戦略を知ることができます。