知識工学研究所 アルバトロス が紹介されました。

アルバトロス

2013年7月12日(木) はさんで便利【読んでいるページにひとりでに挟まるしおり】

ページを閉じると、自動的にそこにしおりが降りて来て挟まるワザありの栞。
本を開いている(読んでいる)間は全く邪魔になりません!
・6色、6枚セット。台紙にはミシン目が入っていて1枚ずつ使用できます。
・因みに、アルバトロスとは「あほうどり」のことです。

【使用方法】
(1)お手持ちの本の最初と最後の見返し(または本文)ページ上部に貼りつけ、
   間の長い部分を本に挟み、折り目をつけてご使用いただけます。
(2)接着面は繰り返し使っているうちに粘着性が低下します。
   粘着力が弱まりましたら、市販の両面テープ(剥がせるタイプ)を貼付けてご使用いただけます。